TIREHOOD

 

タイヤフッドでタイヤ交換をする流れや支払い方法を解説

「タイヤを交換したいけどディーラーは高いからもっと安く済ませたい!」
そんなあなたにはタイヤフッドがぴったり!
タイヤフッドはタイヤの販売と、取付店の予約を行っているECサイトです。

この記事ではタイヤフッドでの購入~交換までの流れなどを説明します。

タイヤフッドでタイヤ交換をするメリット

タイヤフッドでは安心のパンク保証制度があります。
まずはタイヤを購入した人すべてに適用されるのが「6ヶ月ベーシック保証」。無料でついてきます。

さらに安心を求める方は「永久プレミアム保証」。4本以上購入した人のみ加入ができる有料保証です。
1本パンクしたら4本すべて新品交換することができます。

あともう一つ。タイヤフッドでは交換に必要な作業費がすべて含まれているのも特徴です。
他の業者さんではタイヤの取付料金自体は安いけど、廃タイヤ処分費用やゴムバルブ交換代が別途発生して「結局高くついちゃった」ってなることも。

・タイヤを車体から脱着
・タイヤとホイルの組み換え
・バランス調整
・ゴムバルブ交換
・廃タイヤ処分

タイヤフッドはこれらを含めたコミコミ料金となっているので、想定外の出費を心配する必要はありません。

デメリットを1つ上げるとすれば、送料がかかる点です。
タイヤ単品1本あたり:1,100円(大型商品2,750円)
タイヤホイール4本(1セットあたり):4,400円

タイヤフッドを利用したタイヤ交換の流れ

車種やタイヤサイズで検索する

まずはタイヤを検索します。
検索方法は2通り。車種もしくはタイヤサイズから選びます。
タイヤサイズの見方がわからない場合は、下記の記事をご参考に。

(タイヤサイズの表示の読み方)

タイヤと一緒にホイールも選びたい方は、タイヤの種類を選ぶときに「ホイールセット」を選択しましょう。

タイヤフッド取付店の予約&決済

次にタイヤを取り付けてもらうお店と日程を選びます。取付店は全国で4,800店以上。
ガソリンスタンドや整備工場なので安心して取り付けてもらうことができます。

HIRATAOIL
平田石油は、タイヤフッドHP開設当時から取付店として登録しています

タイヤフッドではこの時点でオンライン予約が完了しますので、別途電話をする必要はありません。

購入するタイヤと取付店を選んだら決済画面へ進みます。
この時点で工賃も一緒に支払うので、取付店でお金のやりとりは発生しません。

工賃はタイヤフッド指定の取付店であれば、全国どこのお店でも一律料金となっています。

タイヤ交換料金

・16インチ以下 2,640円/本(税込)
・17インチ 3,190円/本(税込)
・18インチ 3,190円/本(税込)
・19インチ 4,290円/本(税込)
・20インチ 4,840円/本(税込)
・21インチ 5,500円/(税込)

※ランフラットタイヤの交換料金は2倍

タイヤ・ホイールセットの交換料金

・全サイズ 1,320円/本(税込)

タイヤ交換

取付当日までにタイヤが店舗に届いているので、あと手ぶらでお店に向かうだけ!
工賃もすでに払っているので、大金を持っていく必要もありません。

タイヤフッドの支払い方法

タイヤフッドでは6通りの支払い方法に対応しています。

・クレジットカード(1回払いのみ)
・PayPay残高払い
・銀行振込(前払い)
・ショッピングローン
・後払い決済
・代金引換

タイヤの送料が1本あたり1,100円~発生しますが、工賃は廃タイヤ処分費用も含まれていたり、パンク保証制度がついていたりするので、
タイヤの購入~交換まで安心したサービスを求めている方はタイヤフッドがおすすめです。

 

 ↓↓タイヤフッドのHPは、こちらをクリック↓↓


 

-タイヤ交換

© 2021 ネットで買ったタイヤを交換しよう!